Digital Advanced area YAO

Digital Advanced Area YAO

デジタル先進エリア八尾

”デジタル先進エリア八尾を目指して”

「IT は簡単にできる」というイメージと幻想

ITやデジタル格差がひろがっています。経済産業省は2030年には最大でIT人材が79万人不足すると発表しており、「不足」の問題は深刻です。目に見えない数値としてひろがり、より深刻なのが
「デジタル格差」です。

一方現在、結婚や出産を機に仕事を辞めざるをえなかった方や、家庭の事情で外での仕事ができない人、1時間~2時間しか働けない人は主婦だけに限っても全国に21 万2000 人(2016 年時点)いると推計されています。

さらに完全失業率は横ばいながら200 万人ほどいると言われており、高齢者なども含めた働く意欲がある人を含めた「働きたくても働けない」人は500 万人以上いると言われています。

一方ではあふれ、一方では足りない・・・ ここに「デジタル格差」の問題があります。IT人材は東京や大阪などの都心部に集中していると言われています。

ITへの乗り遅れは人材不足により発生します。

当社では八尾という地域を軸に「働きたくても働けない」方を対象に「デジタルワーカー」を育てるIT人材育成事業を展開しています。

デジタルワークを依頼する

「ちょっとしたデジタルワーク」に悩まされていませんか?例えばホームぺージの更新。 業者に頼むと高くなるから社内で・・・「ワードプレスは簡単だ」という幻想から、そのまま放置。 デジタルワークワールドでは、プロではなく学びな …

詳細を確認する

デジタルワーカーになる

ちょっと立ち止まって働き方を変えませんか? パソコンが苦手・・・という方は多いです。苦手なのではなく、普段から使うことが少ないことが原因です。 子育てや介護などで時間制限がある方など働きたくても働けない方がとても多い世の …

詳細を確認する

デジタルを学ぶ

デジタルを学ぶデジタルスクールを開講します。

詳細を確認する