ホームページ制作

会社概要としての利用とホームページ制作の必要性

ホームページをお持ちですか?どんなイメージをお持ちですか?
だいたいの企業様は一度はホームページはあったほうがいいのではと考え見積をとったご経験があるはずです。
だいたい20万~30万が相場ではないでしょうか?そしていろんなサービスもついて。
更新費用も必要ですね。
ほぼ使わない機能、嘘が満載のSEO対策。業界的にあまり言えませんが。もちろん本当の話もあります。
ただ、費用がかさみます。効果があるかわからないものに数十万、数百万投資できますか?

Q.ホームページは必要ですか?
わからない。または必要ないというところが本音だと思います。
でも私はあえて提案します。企業にとってホームページは「必要」です。もっと言えばないよりあったほうが良いのです。
自社の問題ではないです。他社からどう見られるか?が問題です。
新規でお取引を考えていても「えっ?ホームページもないの?」と言われることはないかもしれませんが思われています。
皆様勘違いをされるのですが自社のホームページと製品販売は別なのです。
ちょっと思い出してください。インターネットで商品を買った経験は少なからずあると思います。
その時トップページから訪問しますか?検索からは商品ページが検索されます。
会社概要などは一番最後。もしくは見ません。
値段が掲載されていない商品ページで問い合わせくださいとあっても問い合わせるまでの熱意のある商品はそうありません。
私どもからの提案は商品ページと会社の案内はわけるべきだと考えています。
つまりこのホームページ制作事業は八尾ファクトリーの補完事業でもあります。
「ただつくるだけのホームページって意味があるのか?」と考えていた私達の答えが
商品は八尾ファクトリーで販売して、会社のページは別で制作する。でした。
私たちは無駄な経費を一切かけず、シンプルに魅せるだけのホームページを提案いたします。
見えかたもほぼ同じデザインになりますが内容や色でまったく違うホームページになります。
集客はできません。名刺交換などした際にお客様が確認できる会社概要として利用してください。