WEB IT コンサル プロデュース

おじいちゃんのノート

2016.09.15

おじいちゃんのノート はコメントを受け付けていません。

おじいちゃんのノート

いろんな知恵があります。こういった情報は結構前の情報が多いのですが成功したのは今年の2016年の1月のお話し。
八尾ファクトリー 未来事業部でモノづくりをしようと模索している最中こういったお話はとても身に沁みます。

同じことをしても無駄。自分のアイデアをおしつけても無駄。本当に自分が欲しいモノをつくったら・・・
今回のお話では孫娘さんのツイッターがきっかけになります。

私たちの会社ではネット通販をしています。アイテム数は1000アイテム程度ですが毎月新しい商品ができます。
いろんなアイテムが生まれてきますが「売れる」「売れない」は初動で決まってくると感じています。

本当に売れる商品はネットにアップしただけで売れていきます。次に売れる商品は案内をしたときに売れていく商品です。
1ヶ月に1000売れる商品もあれば1ヶ月に1しか売れない商品もあります。
本当に必要なものは売れるのです。もし今手元にどうやっても売れない商品があるなら、売れるように改良すべきです。
もちろん、モノの性質にもよりますがネットにはそんな力があります。

今回の主役の「おじいちゃん」は電話がなりやまない経験をされていますが私もネット通販で同じ経験をしたことがあります。
売れたら携帯にメールが来るようにしていたのですが携帯が鳴りやまない。最初は壊れたかと思ったのですが注文が殺到しています。
喜んだのは最初の2、3分。次に携帯のメールが鳴りやまないことに恐怖を覚えます(笑)
この「おじいちゃん」は怒りすら覚えてと告白されていますがインターネット通信販売があればそんなことはなかったと思います。
ITとモノづくりの融合です。

「アイデアの秘訣は執念である」 (byノーベル物理学者 湯川秀樹)

という言葉を自分に刻みたいと思います。

これぞ町工場の底力 廃業の危機を救った「おじいちゃんのノート」とは
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1604/19/news020.html

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2020年6月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930